読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたごさんは熱くない!

ガジェット系・メンタル薬系等々

約5年前のノートPC Thinkpad X230(リファビッシュ品)を買ってみた話

4~5万円出せば画面15.6インチ/4GBメモリ/240GB SSDなんて何の不足もなさそうなスペックのノートパソコンが「新品で」購入できてしまうご時勢ですが、4万円弱出して2012年発売のノートパソコンを買ってみました。

何で今パソコンを買わなければいけなかったのか?

 職場で使用していたASUS X200MAが不調になったので代替機として購入しました。

自腹で購入した訳ですが基本的には会社の鍵でケンジントンロックされており、自分で自由には持ち出せないのですガッデム。

購入するパソコンに必要な要件は

という訳で基本楽しくない買い物なのですがざっと必要な要件を上げると

  • ケンジントンロックできる(ガッデム!)
  • Microsoft Accessとかで作られた古のシステムをメンテしたりという用途に使用するのでWindowsが動くマシンである事が必須。
  • 職場の狭い机上には既にデスクトップPC2台が鎮座しておられるのでB5サイズ位で収まってくれるサイズ感である事。
  • 有線LANポートが有る事。 
  • X200MAがWindowsで仕事するには非力仕様だったのでモアパワーを!
  • 自腹なので4万円以上は出したくない。

 簡単そうで意外にありそうでないんですよね。Amazonで売れ筋なAtom系CPUでRAM 2GB、ストレージは32GB eMMC or 500GB HDDで3万円のとかだと「常にRAM食い尽くしてて遅くてイラつく」とか「ストレージ少なすぎてWinodwsの更新に小技が必要」とか色々ストレスが溜まりそうです。サブならそれでも良いのかもだけれど。

RAM 4GBなX200MAですら結構ストレスだったので。SSD換装して壊れたキーボード直してバッテリー交換してとかやってると上で書いた様な機種が買える値段になるし、そこまで愛着もないのでその手は却下です。

 

購入したのはこの機種

Thinkpad X230のリファビッシュ品です。Thinkpad T42からのThinkpadユーザーなので浮気したけれど結局戻ってきてしまいました。

f:id:andshesaid:20170228233057j:plain

外観上はキレイな個体でスペックは下記の通りです。

  • OS:Windows 10 HOME 64bit
  • CPU:Intel Core i5-3320M(Ivy Bridge)
  • RAM:8GB
  • ディスプレイ:12.5インチ HD(1366 x 768)
  • ストレージ:SSD 240GB
  • バッテリー:6セル 5,13Ah (ほぼ新品)

 発売当初のitmediaの記事がこちらです。余談ですがCPUが下位モデルになると名前に「i」がつくなんてSUBARUの車みたいですなんて思ってしまいました。

印象としては「新車の軽自動車から同価格帯の中古のBMWに乗り換えた」みたいな感じ」でしょうか?

基本凄く満足しています、自腹購入だったこと以外は・・・。

眠くなってきてしまったので明日以降使ってみてよかった点、残念だった点を挙げていこうと思います。

スポンサーリンク